風俗で指名を勝ち取るには!?

風俗での指名は人気風俗嬢になるためにとても大切なものです。指名をいただくにはどうすれば良いのか? - 接客に迷ったらほめてみろ

接客に迷ったらほめてみろ

風俗の仕事は、紛れも無い接客業です。
飲食店などと同じ。
旨いと宣伝し、まずかったらどうでしょうか。
髪の毛が入っていたら、クレームをつけるし、取り替えてもらうなどの対応をするでしょう。
風俗だけは、特別のような勘違いをしている女性が多いですが、この仕事も例外ではないのです。
利用者に満足できるサービスを提供出来なければ、リピーターは増えませんし、稼ぐことも出来ない。
最悪の場合には、お店の評判を落とすとして、クビにされるケースもありますから、風俗求人に応募し、働くと決めた以上、最低限の努力はしましょう。
ここではその中でも、リピーターを増やしやすい褒める接客について掘り下げていきます。

褒められて怒る人間はいない

指名をバンバンと取っている接客上手な風俗嬢のほとんどは、褒め上手という共通点があります。
若い子に相手にされていないであろう中年オヤジでも、プライベートでは異性に全く無縁そうなオタク。
ナルシストな勘違い野郎であっても、お客さんとして接客をする際には、確実に褒めているものです。
そもそも、褒められて気分を害したり、ムカついたりする人はいないでしょう。
よくビジネスマン向けの接客セミナーや、部下を上手にコントロールする講座。
子供を育てるノウハウなどでも、褒めるというアクションは度々出てくるものです。
これは特に裸と裸の接客である風俗だからこそ、凄い威力を発揮するのです。

褒めることの効果

褒めるアクションを行うと、まず話のきっかけになります。
「その時計高そうでカッコいいですね?」というと、時計の話に展開するきっかけができ、収集癖があるだとか、時計好きだとか、ファッションのこだわりがあるだとか様々な話に展開でき、情報を収集出来るわけです。
更に褒めることで好感を持たれるのは、皆さん周知の事実でしょう。
指名がなかなか取れずに困っているなら、まずは接客の中で相手を褒める癖をつけましょう。

関連する記事

Copyright(C)2016 風俗で指名を勝ち取るには!? All Rights Reserved.